言葉づかいは自己表現、TPOで使い分けよう
相手 親しい 親しくない 丁寧さ
上位者
年齢や社会的地位が上
例恩師 上司
丁寧な表現 丁寧な表現 最高

同位者 年齢や社会的地位が同等
例 友人、同僚など

ふつうの表現 (くだけた表現) 丁寧な表現(ふつうの表現) 高

下位者
年齢や社会的地位が下
例 友人 後輩

くだけた表現 丁寧な表現 中

年齢や地位
社会的な上下関係だけでなく
相手と自分の親密度、上司と部下、客と店員など立場や役割応じて使い分けます。

誰に対しても「丁寧な言い回し」を意識することが好ましいと言っても
場の空気を読むことも忘れてはいけません
その場にふさわしい言葉や表現を選ぶことで、相手に対する敬意や親しみ気持ち、気づかいを表しましょう。